その他活動報告

その他活動報告【2017年分】

2017-03-09

新年互礼会

新春恒例の新年互礼会が平成29年1月8日(日)、ホテル日航大阪の5F鶴の間において開催された。ご来賓には、国会・府会・市会議員をはじめ、大阪府の要職、大阪府・府下地域歯科医師会、学校関係、関係団体、関係各社の方々を合わせて136名を迎え、本会会員も171名が出席した。先ず、山下副会長より開会の辞が述べられ新年互礼会の幕があがった。始めに新執行部になり初めて清水会長より新年の挨拶があった。ご来賓への謝辞と本会会員に向けて日頃の事業運営への多大な協力に関して感謝の意を述べられた。ご来賓から、大阪府・植田浩副知事、大阪府歯科医師会・市原聡副会長、日本歯科技工士会・西澤隆廣副会長より、互礼会へのご祝辞と今年の抱負や今後の展望について頂戴した。
次に、大阪府歯科衛生士会・丸山直美会長により乾杯の発声が行われ祝宴が始まった。会場の至るところで新年の挨拶や近況報告が交わされて新たな交流の輪も広がり、歓談で賑わう会場はますます熱気に包まれていた。
宴もたけなわになった頃、今年度、新たに仲間となった新入会員の皆さんに、壇上より一人ずつ挨拶をして頂いた。昨年に引き続き、全国の都道府県技を圧倒する多数の入会者数に至ったが、これも本会会員のご尽力の賜物である。次に毎年恒例となったお楽しみ抽選会が女性部会の進行で行われた。本年度もホテル日航大阪からの宿泊券やディナー券を含め、次々と豪華景品が当選者に手渡された。最後に、岸本専務理事による閉会の辞があり、今年も盛会のうちに幕を閉じた。

 

個人歯科技工所向け営業セミナー

大阪府歯科技工士会 清水会長より開会の挨拶の後、和田精密歯研株式会社・営業本部教育担当部長・辻井実様がご講演されました。
「歯科個人ラボでも営業力は必要?」というテーマで

① 歯科技工を取り巻く環境
② 営業とは何をする人か?
③ 人の行動原則に沿った営業とは
④ 新規顧客訪問時のポイント
⑤ 新規訪問ロールプレイング演技実習
⑥ スタッフや関連業者との関わり
⑦ 自ラボの強みや業務連携
⑧ 「○○なら貴方」になるために  等

営業について様々な角度からお話しを頂きました。
新規訪問の事前心構えや清潔感のある身だしなみ、訪問先の情報収集など営業マンとしての基本的な事柄を聞き、小規模ラボにおいても営業力の重要性をあらためて感じた講演でした。
最後に和田精密歯研株式会社代表取締役・和田主実様より挨拶があり閉会を迎えました。

   

フェミニンフォーラム

フラワーショップ~ルポ・フルール~の篠原 史江先生をお招きし、会員8名、学生13名合計21名で行いました。
プリザーブドフラワーとは、生花に特殊加工を施すことによって、水を与えなくても生花のもつみずみずしさや風合いをそのままに長時間保つことのできるお花です。生花の水分を抜き、プリザーブド溶液を吸い上げさせて作られます。花材は、プリザーブドフラワーの、バラ、あじさい、かすみ草、そして、ソーラーローズ、木の実などを各自好きな色を選んでアレンジしていきます。
まず初めに、あじさいの枝をワイヤーで巻いていき、バラとソーラーローズを器の真ん中に配置しあじさいで回りを埋めます。そして、フィンランドコスモスをはりつけ、木の実をのせ、最後にかすみ草を散らして完成です。
みんな、さすが歯科技工士、手先が器用なので、ワイヤリングの作業は先生もびっくりするほど早く丁寧にできていました。同じ材料なのに、選んだお花の色や、組合せにより全く違うものに仕上がっていき、また配置の仕方でも1ミリ違うと見え方が変わってくるので、みんな真剣にアレンジしていました。そして、完成すると、皆笑顔になり、完成品の写真を取り合い終了しました。
とても好評でしたので、またリースなどにもチャレンジしたいと思います。参加された皆様、ありがとうございました。

その他活動報告【2016年分】

2016-08-23

新年互礼会

新春恒例の新年互礼会が平成28年度1月10日(日)、ホテル日航大阪の5F・鶴の間において開催された。ご来賓には、国会・府会・市会議員をはじめ、大阪府・市の要職、大阪府・府下地域歯科医師会、学校関係、関係団体、関係各社の方々を合わせて140余名を迎え、本会会員も200余名が出席した。
定刻の午後5時になり、小谷副会長より開会の辞が述べられ新年互礼会の幕があがった。始めに時見会長より新年の挨拶があり、ご来賓への謝辞と本会会員に向けて日頃の事業運営への多大な協力に関して感謝の意を述べられた。ご来賓から、上家和子・大阪府健康医療部部長、川野敏樹・大阪府歯科医師会副会長、直塚正昭・日本歯科技工士会副会長より、互礼会へのご祝辞と今年の抱負や今後の展望について頂戴した。
次に、大阪府歯科衛生士会の丸山直美会長により乾杯の発声が行われ祝宴が始まった。ご来賓のスピーチでは、府内選出の「歯科技工士に関する制度推進議員連盟」の議員を含め、多数の方からご祝辞を頂いた。その後は、会場の至るところで新年の挨拶や近況報告が交わされて新たな交流の輪も広がり、歓談で賑わう会場はますます熱気に包まれていった。
宴もたけなわになった頃、今年度、新たに仲間となった新入会員の皆さんに、壇上より一人ずつ挨拶をして頂いた。昨年に引き続き、全国の都道府県技を圧倒する多数の入会者数に至ったが、これも本会会員のご尽力の賜物である。今後とも本会の組織拡充のために、引き続きご尽力を頂きたい。
次に、毎年恒例となったお楽しみ抽選会が女性部会の進行で行われた。本年度もホテル日航大阪からの宿泊券やディナー券を含め、次々と豪華景品が当選者に手渡された。最後に、清水専務理事による閉会の辞があり、今年も盛会のうちに幕を閉じた。

2016.1.10goreikai1 2016.1.10goreikai2

 

献血活動

大阪府歯科技工士会主催の献血活動が2月7日(日)午前10時から午後4時まで大阪梅田駅前周辺の2ヶ所で実施されました。
寒さの厳しい中ではありましたが、役員及び会員の皆様のご協力により次の通りの献血結果が得られました。
ボランティア参加者:15名、受付数:119名、採血数:97名、不採血数:22名でした。
ご協力していただいきました役員ならびに会員の皆様ありがとうございました。

2016.2.7kenketu1 2016.2.7kenketu2

フェミニンフォーラム

平成28年3月6日(日)豊中市すこやかプラザにて、「北大阪支部学術講演会」終了後、演者の藤井未来先生と座談会を行いました。
藤井先生は、「女性が歯科技工士を続けるために~女性歯科技工士とともに働く皆さんへ~」という演題の公演を終えたあとの貴重なお時間をいただき、女性歯科技工士同士意見交換をしました。先生は、現在、2児の母として、また歯科技工士として家庭と仕事の両立うまくこなしながら現在に至る経緯をお話しいただきました。特に、東京での保育所問題、子供の病気など、多くの問題を乗り越えたお話に感銘を受けました。
また、現在も、技工士会、スタディグループでの勉強会への参加など、歯科技工のスキルアップをされておりとてもポジティブな印象です。仕事と、家庭の両立には、第一に一緒に働く歯科技工士の理解、家族の理解、協力(夫、親)が、大切です。今後の課題はここにあります。
座談会では、これから結婚、出産を目前にした、女性会員の質問に、お答えいただき、最後に集合写真をとって終了しました。今後、女性歯科技工士に大きな希望を与えていただける講演でした。先生並びに、出席していただいた会員、学生の皆様のありがとうございました。

2016.3.6feminin

新入会員説明会&バーベキュー懇親会

平成28年7月10日(日)新入会員歓迎を兼ねたバーベキューを北区中之島の「“R”RIVERSIDE GRIL&BEER GARDEN」にて開催した。
当初予定人数であった120名を超え145名が参加した。開催目的である新入会員と既存会員との交流の場として企画したバーベキューであったが、冷たいビールが進むにつれ大いに盛り上がり大阪の中心部でこのような会が開かれることが出来、参加者から絶賛の声をいただいた。最後にお楽しみ抽選会でさらに盛り上がり散会となった。
オープンテラスでの開催で天候が気になったが、当日は天候にも恵まれ、川のほとりでのんびり出来た1日であった。
開催に当たってお手伝いをいただいた方々ご協力有難うございました。

2016.7.10BBQ2  2016.7.10BBQ1

その他活動報告【2015年分】

2015-11-18

新年互礼会

新春恒例の新年互礼会が平成27年1月11日(日)、ホテル日航大阪の5F・鶴の間において開催された。ご来賓には、国会・府会・市会議員をはじめ、大阪府・市の要職、大阪府・府下地域歯科医師会、学校関係、関係団体、関係各社の方々を合わせて150余名を迎え、本会会員も200余名が出席した。
定刻の午後5時になり、小谷副会長より開会の辞が述べられ新年互礼会の幕があがった。始めに時見会長より新年の挨拶があり、ご来賓への謝辞と本会会員に向けて日頃の事業運営への多大な協力に関して感謝の意を述べられた。ご来賓から、小河保之・大阪府副知事、吉村高尚・大阪市保健所長、古川壽男・大阪府歯科医師会副会長、杉岡範明・日本歯科技工士会会長、渡嘉敷奈緒美・衆議院議員より、互礼会へのご祝辞と今年の抱負や今後の展望について頂戴した。次に、大阪府歯科衛生士会の丸山直美会長により乾杯の発声が行われて祝宴が始まった。ご来賓のスピーチでは歯科技工士の制度推進議員連盟の方々を含め、多数の方からご祝辞を頂いた。その後は、会場の至るところで新年の挨拶や近況報告が交わされて新たな交流の輪も広がり、歓談で賑わう会場はますます熱気に包まれていった。
宴もたけなわになった頃、平成26年度新入会員に、壇上より一人ずつ挨拶をして頂いた。昨年は全国の都道府県技を圧倒する多数の入会者数に至った。これも本会会員のご尽力の賜物である。今後とも本会の組織拡充のために、引き続きご尽力を頂きたい。
次に、毎年恒例となったお楽しみ抽選会が女性部会の進行で行われた。本年度もホテル日航大阪からの宿泊券やディナー券を含め、次々と豪華景品が当選者に手渡された。
最後に、重光副会長による閉会の辞があり、今年も盛会のうちに幕を閉じた。
2015goreikai1 2015goreikai2

 

 

 

 

 

フェミニンフォーラム 

今回のフェミニンフォーラムは、平成27年1月25日(日)AM10:00~12:30、新大阪歯科技工士専門学校にてネイリストの森千代美さんをお迎えして、ネイルアート講習会を開催しました。出席者は会員7名、学生18名、会員家族1名の計26名でした。
プロが選んだ材料を使い、爪を磨くところからはじめました、爪の表面をきれいに磨いた後、ベースコートをぬり、その後ネイルを「グラデーション」という技法を教わりながら塗っていきました。グラデーションができた人から、星形のシールなどをデコレーションして、トップコートを塗り完成。みんな、各々爪がきれいになっていくのに、感動し、終始笑顔で楽しい時間を過ごすことができました。また、爪の乾燥を防ぐオイルもいただきましたので、日々の仕事においても使うことができ会員の皆さんも喜んでいました。
今回は、学生さんのネイルへの関心が高く開催したのですが、会員の皆さんも今までネイルに興味がないという人も、楽しかったと言っていました。また、このような会を開催したいと思います。

2015.1.25feminin2 2015.1.25feminin1

 

 

 

 

 

 

第5回ウォークラリー

参加人数 : 24名
男性;17名 女性;3名
小学生;1名  計21名

大阪天満宮に10時に集合し、アサヒビール吹田工場に向けウォークラリーを行った。道中何事もなく、昼食をはさみ目的地に2時に到着した。1時間の工場見学の後、ビールの試飲。写真撮影の後3時40分に解散を行った。
当初60名の参加を見込んでいたが、準備不足のため参加者が1/3であった。次回は福祉厚生部と組織部合同で取組み、実りある行事を行いたい。
2015.10.11uooku1 2015.10.11uooku2

その他活動報告【2014年】

2014-10-01

2014年 新年互礼会 

平成26年1月12日(日)、新春恒例の(社)大阪府歯科技工士会・新年互礼会が、ホテル日航大阪の5F・鶴の間において開催された。来賓には、大阪府、大阪市の要職の方々をはじめ、大阪府歯科医師会、府下地域歯科医師会、大阪府歯科衛生士会、府下歯科技工士学校、国会・府会・市会各議員、日本歯科技工士会、関係団体、各メーカー商社の方々を合わせ140余名のご来賓を迎えた。また本会会員も210余名が出席した。
定刻の5時となり、続々と入場される来賓の方々を本会会員が盛大な拍手で迎えた。全員がテーブルにつくと間もなく福間副会長から開会の辞が述べられ、新年互礼会の幕があがった。
始めに、本会の時見高志会長よりご来賓への謝辞と、本会会員に対して、日頃の事業運営への多大な協力に対して感謝の意が述べられた。
続いて来賓挨拶では、ご来賓のご代表より、互礼会へのご祝辞と今年の抱負や今後の展望についての話を頂戴した。
次に、乾杯が行われ祝宴が始まった。その後は、いたるところで新年の挨拶や近況報告が交わされ、新たな交流の輪も広がり、歓談で賑わう会場はますます熱気に包まれて行った。
引き続いて、各方面より多数届いた祝電が披露された。
宴もたけなわになった頃、毎年恒例となったアトラクションコーナーが華々しく開催された。続いて恒例の“お楽しみ抽選会”が行われ、次々と多数豪華賞品が当選者に手渡された。
最後に重光俊憲副会長による閉会の辞があり、今年も盛会のうちに幕を閉じた。

 

2014goreikai 2014-1goreikai2 2014-1goreikai3 2014-1goreikai1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

献血活動

大阪府歯科技工士会主催の献血活動が平成26年2月2日(日)午前10時から午後4時まで大阪梅田駅前周辺の2ヶ所で実施されました。当日は晴れて、気温も高く春の陽気でした。
朝早くから30名の役員及び会員の皆様のご協力により次の通りの献血結果が得られました。
受付数 120名・採血数 101名・不採血数 19名でした。
ご協力していただいきました役員ならびに会員の皆様ありがとうございました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

フェミニンフォーラム 

平成26年2月22日(日)午後2:00~5:00、大阪ガスクッキングスクール淀屋橋にてクッキングスクールを開催した。会員26名、学生7名、役員4名の計37名の出席があった。
7名ずつ5テーブルに分かれ、講師の先生方に指導してもらいながら、和風ハンバーグおろしポン酢添え、きんぴらごぼう、白身魚の吉野汁を作りました。
まず初めに、メニューごとに担当を決め料理を開始、ハンバーグ担当は、玉ねぎのみじん切りを、きんぴらごぼう担当は、ゴボウのささがきから始めました。みんな包丁さばきもなれたもの?とはいかない様子で、たまねぎをなみだながらにきざんでいましたし、ゴボウのささがきもなかなかうまくできないという感じでしたが、最後のほうには包丁使いもなれてきた様子でした。
そのあと、各々料理が出来上がってくると、手の空いた人は、白身魚の吉野汁にとりかかりました。そして、1時間半後料理が完成し、みんなで試食しました。食事中は、おのおの料理の出来栄えに満足し、会話も弾んだようでした。
今回は、料理を通じて、他支部の会員さんとコミニユケーションを取ることができてとてもよかったと思います。また、このような会を開催したいと思います。

2014.2.22-4 2014.2.22-3 

 

 

 

 

2014.2.22-2 2014.2.22-1

 

 

 

 

 

ガイダンス2014

7月12日(土)に近畿歯科技工ガイダンス2014が大阪市港区にある海遊館ホールで開催されました。近畿歯科技工士会連絡協議会の小川会長の挨拶から始まり、1年~3年の技工業界に携わる3名の方々のパネルディスカッションが行われ、ホールを埋め尽くした200名以上に及ぶ近畿の技工学校の学生たちは、先輩方の日常作業風景、1日の仕事の流れ、社会人としての心得など最終学年の自分たちにとって一つの指標となる話を熱心に聞く様子がうかがえました。
次に、(株)ユアブレインズ代表 松谷 充先生の「ITの現在と未来」の講演では、若者が今多く使用しているSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)の利用上注意点から始まり、ITの現在の状況から未来像への解説の中で、日常生活にまで及ぶITの近い未来の姿等お話いただき、ITの進歩に驚く学生もたくさんいました。
技工業界でも昨今コンピューターを取り入れる事も多くなり、学校の授業でも耳にすることから、学生たちは興味深く先生の話を聞き、ITへの関心をより深めた事だと思います。

gaidansu2014 ① gaidansu2014② gaidansu2014③

 

 

 

 

 

 

献血活動

9月7日(日)午前10時から午後4時まで大阪梅田駅前周辺の3ヶ所で実施され、朝早くから多くの役員及び会員の皆様のご協力により次の通りの献血結果が得られました。
受付数:160名、採血数:135名、不採血数:25名でした。
ご協力していただいきました役員ならびに会員の皆様ありがとうございました。

9.7kenketu1 9.7kenketu2

 

 

 

その他活動報告【2013年】

2013-10-03

新年互礼会

平成25年1月13日(日)、新春恒例の(社)大阪府歯科技工士会・新年互礼会が、ホテル日航大阪の5F・鶴の間において開催された。来賓には、大阪府、大阪市の要職の方々をはじめ、大阪府歯科医師会、府下地域歯科医師会、大阪府歯科衛生士会、府下歯科技工士学校、国会・府会・市会各議員、日本歯科技工士会、関係団体、各メーカー商社の方々を合わせ140余名のご来賓を迎えた。また本会会員も220余名が出席した。
始めに、本会の時見高志会長よりご来賓への謝辞と、感謝の意が述べられ、力強い要望と決意の言葉で締め括られた。
続いて来賓挨拶では、
大阪府より小西禎一副知事
大阪市より保健所の甲田伸一保健医療対策課長代理
大阪府歯科医師会より田口洋見副会長
日本歯科技工士会より衛藤勝也副会長
自民党より大阪府支部連合会竹本直一会長
以上の来賓の方々より互礼会へのご祝辞と今年の抱負や今後の展望についての話を頂戴した。
次に知事表彰者記念品贈呈が行われた。受賞者は23年度が岡崎秀一様(北東支部)・中村貞之様(中央南支部)の2名で、24年度が津川光弘様(北東支部)・河上博子様(中央北支部)・中西正泰様(中央南支部)の3名の計5名が受賞された。
続いて、大阪府歯科衛生士会・永井るみこ会長により、乾杯の発声が行われ祝宴が始まった。
宴もたけなわになった頃、毎年恒例となったアトラクションコーナーが華々しく開催された。本会南大阪支部の栗木和之さん・八重子さんご夫妻と、そのご友人2名(田中広基さん、奥村圭子さん)のバンドによる70年代フォークソングの名曲が数々披露され、参加者の多くは一緒にリズムをとり口ずさんでいた。会場全体がより和んだ雰囲気になった。
続いて恒例の“お楽しみ抽選会”が河上博子連盟副理事長の進行で行われ、ホテルのディナー券つきペア宿泊券など多数豪華賞品が当選者に次々に手渡され、新春幸先よく幸運を手にした当選者にとって、大変嬉しいお年玉になったと思われた。
最後に重光俊憲副会長よる閉会の辞があり、全来場者への謝辞によって祝宴が締めくくられ、今年も盛会のうちに幕を閉じた。

goreikai 2013goreikai

 

 

 

 

  ♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

第3回ウォークラリー

6月2日(日)第3回ウォークラリーを開催しました。当日は梅雨入り後ということもあり、残念ながら曇天。時折小雨もパラつくコンディションでした。その為もあってか、数日前から参加取り消しの電話が相次ぎ、当日の朝まで…。それでも参加者9名が近鉄生駒駅に集合し生駒山縦走ウォークラリーがスタートしました。
ケーブルカーに乗り、いざ生駒山上へ。あまり乗る機会のないケーブルカーに皆さん暫し童心に帰られたようで、車内ではしゃいでおられました。山上から約14キロの縦走はなかなかのハードさ。日頃運動不足の技工士には堪えました。途中展望台にて昼食、2時ごろ高安山に到着。ケーブルカーにて全員無事下山。
大変ハードな道程でしたが、技工士仲間で話ながら歩く時間はいろいろ勉強になります。参加された皆さんお疲れ様でした。

第3回ウォークラリー

 ♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

第5回国際歯科技工学会(韓国)

7/5~7/7(金~日)韓国で行われた国際技工学会に行ってきました。平日は仕事もありましたので7/6(土)の朝に出発し、韓国へ着いたのは昼過ぎです。女性部会のみなさんと行きましたので一日目は市街地に出かけ、ゆっくりご飯を食べました。韓国へ着いてから移動は主に地下鉄です。韓国の地下鉄はほぼ無人できちんとした改札もなく、バーみたいなものをくぐるだけです。料金も日本よりは低価格でした。
2日目の朝早く、ソウルから大田の技工学会へ出発しました。電車とタクシーで何とか到着。雨がすごかったのですが会場はたくさんの人で溢れていました。女性の姿も多かったように思います。
会場ではデンタルショーもありましたので、そちらにも行きました。韓国のデンタルショーでは道具や材料などその場で購入する事ができます。日本では見た事がないような変わった電動歯ブラシやダイヤモンドをコーティングしているバーなど色々なものがありました。日本で買うより安いものもたくさんありましたが、やはりきちんとしたものは価格もあまり変わらなかったように思います。
その後、展示物など色々な施設を巡り見学し、帰路に着きました。
帰りは学会から空港まで直通のバスだったのですが、日本人専用でしたのでみなさん無事に旅行も終わり、ホッとしているように感じました。
今回短い間でしたが、他国の技工事情も知る事ができ、とても勉強になりました。また市街地でも学会でもみなさん勢いや活気があるように感じ、私も負けてられないなと思いました。
2日間で学んだ事を今後仕事でも活かせるようにしていきたいです。
南大阪支部 女性部員 火伏 由紀美

第5回国際歯科技工学会

平成25年7月5日(金)~7日(日)、韓国大田市のコンベンションセンターにて開催されていた第5回国際歯科技工士学術大会に参加しました。
平成23年に発足された大阪府歯科技工士会の女性部会の森直美理事、南大阪支部 永間千恵さん、中央南支部 火伏由紀美さん、段下美海さん、中央北支部 橋渡加奈子さんの6名で7日(日)に参加しました。
私自身、海外が初めてとの事もあり、パスポートの申請から学会の事前登録等、何ヶ月も前から期待と不安の日々でした。そんな中、技工士会から大会参加費の助成金の案内があり、それまでの戸惑いはその制度のお陰で多少なくなり非常に有難かったです。助成金について議論して下さった方々、ありがとうございました。
出発は、前日に遅くまで仕事の方もいて、土曜に職場をお休みする為、6日(土)の朝になりました。
関西国際空港より大韓航空機に搭乗し、1時間30分で、韓国金浦空港へ午後到着、そして、地下鉄に約40分乗りソウルへ行きました。
1日目は韓国の街並み、文化、流行を知ろうと事前からのプランで東大門へ向かい、肉料理で有名なサムギョプサルの本場の味を堪能しました。お肉が少し苦手な私でも、臭みもなく美味しく頂きました。食事中は、今後の女性技工士のあり方や方向性、部会としての活動内容等たくさん意見交換が出来ました。
そして、人が賑わう東大門通りへ。色々な場面で驚きながらも韓国人の美容への意識の高さに関心しました。
2日目は、早朝、ソウルから韓国の新幹線と呼ばれるKTXで約1時間、タクシーも利用し、大田コンベンションセンターへ向かいました。当日はあいにくの雨でしたが会場到着と同時にスタッフの方が傘を持って走って来て、とても親切に迎えて下さいました。
技術、環境、意識の違い、仕事への取り組み方等、たくさん学ぼうと思いました。デンタルショーは日本と同じく大半がCAD/CAMブースが占めていましたので、今後は避けては通れないな、と痛感しました。
学生さんの作品は素晴らしい物ばかりでパワーをもらいました。
実際、日本からも多数参加されていて、皆さんの上を目指す気持ちの強さを感じ、誰もが人それぞれ努力しているんだと思いました。
私はクラウンワークを中心に働いていますが、今後はCAD/CAMやデンチャー、矯正にも幅広く興味を持ち、技工士会で開催されている講習会等に積極的に参加し、日々精進していこうと思いました。
今回の貴重な経験が活かせるように色々な事に挑戦していきたいです。
北東支部 女性部員 藤田 梨沙

第5回国際歯科技工学会

第5回国際歯科技工学術大会「学生技工コンテスト」受賞者一覧

◆ 歯型彫刻【ワールドチャンピオン】中尾 春奈 さん(東洋医療専門学校/日本)
★ 石膏・ワックス 両部門総合の最優秀者が受賞
【石膏部門】  金賞:樋口 晴佳 さん(明倫短期大学/日本)
銀賞:Yong shen Ye さん(Fujian Heakth College/中国)
銅賞:白松紗妃恵 さん(九州歯科技工士専門学校/日本)
【ワックス部門】金賞:本間 璃奈 さん(明倫短期大学/日本)
銀賞:米田睦 さん(新大阪歯科技工士専門学校/日本)
銅賞:Chul-Oh Lee さん(Wonkwang Health Science University/韓国)
◆ 学生補綴作品コンテスト(対象:学生が国内で製作したエントリー作品)
【グランプリ】 岡田 武勇 さん、溝渕 麻貴 さん、高橋 諒太さん、池信  進 さん
上岡麻里 さん ・眼窩エピテーゼ(東洋医療専門学校/日本)
◆ 一般歯科技工士作品コンテスト(対象:有資格者が国内で製作したエントリー作品)
【グランプリ】 住友 将一 さん ・純チタンを用いた金属構造義歯
(鶴見大学歯学部歯科技工研修科/日本)
金賞:加藤 徹さん ・教育用1.5倍大PFMと陶材による花
(和田精密歯研株式会社/日本)

 ♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

献血活動

9月

献血活動が9月8日(日)午前10時から午後4時まで大阪梅田駅前周辺の2ヶ所で実施されました。当日は午前は雨で大変でしたが、午後からは雨が上がりました。朝早くから30名の役員及び会員の皆様のご協力により次の通りの献血結果が得られました。
受付数 121名・採血数 93名・不採血数 28名でした。
ご協力していただいきました役員ならびに会員の皆様ありがとうございました。

9.8kenketu1 献血活動

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

その他活動報告

2012-02-01

《2012年》

 

《2013年》

 

《2014年》

 

《2015年》

 

その他活動報告【2012年】

2012-01-03

 

新年互礼会

平成24年1月8日(日)、新春恒例の(社)大阪府歯科技工士会・新年互礼会が、ホテル日航大阪の5F・鶴の間において開催された。来賓には、大阪府、大阪市の要職の方々をはじめ、大阪府歯科医師会、府下地域歯科医師会、大阪府歯科衛生士会、府下歯科技工士学校、国会・府会・市会各議員、日本歯科技工士会、関係団体、各メーカー商社の方々を合わせ156名のご来賓を迎え、また本会会員も217名が出席した。
始めに、本会の時見高志会長よりご来賓への謝辞が述べられ、力強い要望と決意の言葉で締め括られた。
続いて来賓挨拶では、
大阪府より綛山哲男副知事
大阪市より健康福祉局の寺川和彦首席医務監兼保健所長
大阪府歯科医師会より田口洋見副会長
日本歯科技工士会より古橋博美日技会長
民主党より大阪府聡支部連合会・梅村聡幹事長代理
以上の来賓の方々より互礼会へのご祝辞と今年の抱負や今後の展望についての話を頂戴した。
次に、大阪府歯科衛生士会・永井るみこ会長、大阪府歯科医師会・田口洋見副会長、時見高志会長の御三方により、乾杯の発声が行われ祝宴が始まった。
宴もたけなわになった頃、一昨年から新たな試みとしてスタートしたアトラクションが華々しく行なわれた。本会役員のご子女とその友人5名「La Famille Brass Ensemble」による素晴らしいブラスアンサンブルが行われ、名曲の数々が完成度の高い演奏で披露され会場全体をよりリラックスした雰囲気に包み込んだ。
続いて恒例の“お楽しみ抽選会”が河上博子連盟副理事長の進行で行われ、ホテルのディナー券つきペア宿泊券などの豪華賞品が次々に手渡され、新春幸先よく幸運を手にした当選者にとって、大変嬉しいお年玉にとなった。
最後に重光俊憲副会長よる閉会の辞があり、全来場者への謝辞によって祝宴が締めくくられ、今年も盛会のうちに幕を閉じた。

2012goreikai2  2012goreikai1

 

 

 

 

 ♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

献血活動

9月
大阪府歯科技工士会主催の献血活動が9月2日(日)午前10時から午後4時まで大阪梅田駅前周辺の3ヶ所で実施されました。
当日は晴天でとても残暑が厳しかったですが、朝早くから多くの役員及び会員の皆様のご協力により次の通りの献血結果が得られました。
受付数 148名・採血数 125名・不採血数 23名でした。ご協力していただいきました役員ならびに会員の皆様ありがとうございました。
9/2献血活動  9/2献血活動

2月
 大阪府歯科技工士会主催の献血活動が2月3日(日)午前10時から午後4時まで大阪梅田駅前周辺の2ヶ所で実施されました。
朝早くから多くの役員及び会員の皆様のご協力により次の通りの献血結果が得られました。
受付数 127名・採血数 104名・不採血数 23名でした。
ご協力していただいきました役員ならびに会員の皆様ありがとうございました。
2/3献血活動  2/3献血活動

 ♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

バーベキュー親睦会

9月9日万博公園 自然文化園内 バーベキューコーナーにて懇親会を行いました。
朝から雲一つない最高の晴天のなか、約150名の参加により開催されました。午後1時、時見会長の挨拶のあと、乾杯が行われ、各々テーブルにてバーベキューを楽しみました。屋外の食事は、とてもおいしく感じ、また、室内と違って開放感があり、会話も弾んでいたようで、たくさんの会員の皆さんが、交流を図れるよい機会となりました。
偶然にも、隣の万博東口公園内にて、3時より「コブクロ復活野外コンサート」が行われており、かすかに聞こえるコブクロのBGMにとても贅沢な時間を過ごせたのではないでしょうか?午後3時30分、重光副会長の挨拶により、バーベキュー終了となりました。
多数のご参加ありがとうございました。
   バーベキュー親睦会  バーベキュー親睦会

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

ウォークラリー

第1回
6月3日、大阪府歯科技工士会主催の第1回「ウォークラリー」を開催した。当日は朝から時折、小雨がぱらつく曇天。集合時間に24名が天満橋川の駅に集合し、時見会長のあいさつのあと清水理事より当日の行程注意事項を告知し、定刻に出発した。
初めは約10kmを歩ききれるのか、不安を感じながらの方もおられましたが、同じ仕事をする仲間たちとの話しながらのウォーキングは、日頃の苦労を忘れさせてくれるようで、時折大きな笑い声も聞かれた。
予定時刻3分前にアサヒビール吹田工場へ到着し、ゲストハウス前で撮影。あいにく日曜日だったので、工場の稼動はしていないものの、製造のスピード貯蔵タンクの大きさにびっくり。
事故も負傷者もなく、全員無事に完歩できた。日頃あまり話す機会のない、同じ仕事をする仲間との、仕事やプライベートの話はどこか新鮮で、楽しいひと時を過ごせた。
第1回ウオークラリー  第1回ウォークラリー

第2回
11/23(金・祝)、16名の参加により第2回「ウォークラリー」を開催しました。阪急箕面駅を出発し、全工程約6kmで、途中、箕面大滝にて昼食をとりました。
当日はあいにくの雨で足元が悪かったですが、雨の紅葉も風情があってなかなか素敵でした。
事故も負傷者もなく、全員無事に完歩できた。日頃あまり話す機会のない、同じ仕事をする仲間との、仕事やプライベートの話はどこか新鮮で、楽しいひと時を過ごせた。参加したいただいた会員、本会・支部役員の皆様、お疲れ様でした。また機会があれば企画したいと思います。
第2回ウォークラリー  第2回ウォークラリー

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

アビリンピックおおさか大会2012

 平成24年6月24日(日)午前9時~12時、大阪府歯科技工士会館2階研修室にて、独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構 大阪障害者職業センター主催のアビリンピック大阪大会が開催された。
主催者の大阪高齢・障害者雇用支援センターより、松尾助之氏、奥谷俊子氏が来館された。本会からは、常務理事・大石直之、中西正泰、理事・大池信也が出席した。
本年度のエントリーは梶原英俊氏・田中與志男氏・佐伯義昭氏・上津原和徳氏の計4名で、課題は「上顎総義歯の排列と歯肉形成」の製作であった。
午前9時15分に開式、松尾氏、中西常務理事の挨拶に引き続き、大池理事から競技説明が行われ、9時45分から競技を開始、11時に競技を終了した。大石常務理事より「日ごろの成果を発揮され、素晴らしい作品の出来です。今後は、若い方の参加を期待しています」と講評があり全日程を終了した。
結果は知事賞・金賞が梶原英俊氏であった。表彰式は7月7日(土)独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構、大阪職業訓練支援センターにて行われる。

    アビリンピック大阪大会2012  2012abirinpikku1

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

マナー講習会

11月17日(日)、新大阪歯科技工士専門学校にて「好感のもてるコミュニケーション法」と題し、竹田 恵里先生をお迎えしてマナー講習を行いました。会員10名、未入会2名の参加がありました。
はじめに、「あいさつ」あいさつをするときの視線の位置、お辞儀の角度、きれいな言葉使い。また、ビジネスシーンにおける言葉使いついても詳しくわかりやすくお話しいただきました。
次に、「電話応対」電話をかけるとき、受けるときのマナーを教えていただき、その後、電話機を使ってのシミュレーションをみんなで行いました。
これからますます、業界において、社内でのコミニュ二ケーションに加えて、歯科医師、歯科衛生士、患者様とのコミュニケーションが重要となってきていますので、今後もこのような講習会が必要と考えられます。
今回、技工士会、学校とも行事が重なり、参加が少なかったのですが、自己紹介を通じ、親交をふかめることができました。また、電話応対のシミュレーションでは、全員が、参加できてよかったと思います。
マナー講習会  マナー講習会

Copyright(c) 一般社団法人 大阪府歯科技工士会 All Rights Reserved.