新型コロナウイルス対策 融資制度について

2020-05-07

大阪府のホームページに新型コロナウイルス感染症の発生により経営に影響を受けている中小企業のみなさまを支援するための下記融資制度が掲載されておりますので、歯科技工所を経営されている方もご参照ください。
http://www.pref.osaka.lg.jp/keieishien/corona/index.html
○大阪府(利息あり)
○日本政策金融公庫(金額の上限ありますが、3年間実質無利子)
○商工組合中央金庫(一定の要件を満たす方は3年間無利子)
※どなたでも相談はできますが、融資可となりましたら商工中金の出資組合のメンバーになる必要があるそうです。

持続化給付金
感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える、給付金を支給します。
農業、漁業、製造業、飲食業、小売業、作家・俳優業など幅広い業種で、事業収入(売上)を得ている法人・個人の方が対象となりますので、本制度の活用をご検討ください。

何から手を付けていいか分からない状態の方はとりあえず下記へお問い合わせください。
○大阪府よろず支援拠点
電話:06-4708-7045
所在地:大阪市中央区本町1-4-5 大阪産業創造館2階

皆様のご健康と1日も早い終息を心よりお祈りしております。

Copyright(c) 一般社団法人 大阪府歯科技工士会 All Rights Reserved.